Angelical Blade
あらすじ
一つ、これは《ただ一人を決める戦い》である。
一つ、ただ一人を除いて決して殺してはならない。
一つ、勝者は敗者に勝利する。
一つ、敗北に至る道は三つ。[死亡あるいはそれに準ずる負傷][証の破損][降伏]
一つ、幾度かの雌雄を決すこと。
入学式を控えた春休みのある日、維遠の元に天使がやってきた。
「わたしを守ってほしいの」
「無理じゃないですかね?」
紆余曲折を経て彼女の《ブレイド》として戦うことになった維遠。
夢を覚えることしか取り得のない少年はどこまでやれるのか――!? ボーイミーツガールなバトルストーリー!!
目次
ルビィタグを使っているのでIE推奨

序章

前編 後編

本章

第一話 第二話 第三話 第四話 第五話
第六話 第七話 第八話 第九話 第十話
第十一話 第十二話 第十三話 第十四話 第十五話
第十六話 第十七話 第十八話 第十九話 第二十話

終章

エピローグ
ネット小説ランキング>現代FTシリアス部門>「Angelical Blade」に投票 (旧)
Angelical Bladeに投票(新)
気に入ったらクリックして「ネット小説ランキングに投票する」を押し、投票してください。
トップへ
inserted by FC2 system